有給休暇の仕組み TOP → アルバイトの有給休暇 派遣社員

派遣社員

アルバイトの有給休暇とは少しばかり異なりますが、派遣社員の有給休暇に関してもお悩みの方が多いため、当ページにて説明させて頂きます。まず派遣社員の有給休暇の取得は、その時に働いている会社(つまり派遣先の会社)が出すのではありません。有給休暇の算出は派遣元の会社にどれだけ勤めているかによって決まりますので、派遣元に確認をとって、どれだけ有給を取得可能か確認することが必要です。

有給休暇の取得日数を確認したら、次は派遣先の会社に有給を取る日付と日数を相談し、許可を取らなくてはなりません。派遣先の会社と派遣元の会社の双方に確認を取らないと有給は取れず、また派遣先と派遣元のどちらかへの伝達が不十分であると欠勤扱いにされてしまうため、ここはよく注意しましょう。派遣会社の規定によって細かな規則は違いますが、大まかな流れは以上のようになります。

派遣社員であろうと、有給休暇は権利として存在します。そのため、派遣先の会社が有給休暇を拒否することはよほどの理由が無いと出来ず(業務に大きな支障が生じるなど)、不当な有給拒否は行えません。

しかし派遣先の企業というのは事情にもよりますが、非常に多忙であることが多いため、有給休暇を使いたいと言い出しにくい雰囲気になっていることもあるかもしれません。しかし有給休暇は法律によって定められた労働者の権利です。必要であれば使うべきですし、それを不当に拒否する権利は、本来誰にも無いはずなのです。


アンカロン注
アンカロン注なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

代筆
代筆なら書道サービスで!

富士宮市の解体工事
http://www.ec-center.co.jp/