有給休暇の仕組み TOP → 有給休暇のトラブル 有給の理由

有給の理由

有給休暇の理由を聞かれ拒否されるトラブルがありますが、有給休暇では原則、その理由によって断ることはできません。本来ならこれは当然のことなのですが、しかし多くの企業では「理由によっては有給を断れる」という間違ったルールが蔓延しており、今では悪しき風習となって労働者を苦しめています。

本来ならば、有給の理由がなんであれ、会社側がそれを断る権利はありません。しかしながら現在は「理由によっては有給を断れる」という勘違いした論理が蔓延しており、また労働者側も上司との関係・人間関係に波風を立てるのを恐れ、はっきりと間違いであると突きつけられない現状にあります。誰しもが臆することなく相手と立ち向かえるわけでもないはずですので、有給の理由は信憑性のあるものを考えておいたほうが良いかもしれません。

本当は、有給を取るために理由で悩むなど、そんなことをする必要はないはずなのです。そもそも仕事というのは疲労・ストレスが溜まるのは当たり前で、それは適度に発散させなければならないものです。だからこそ有給休暇の制度が定められているというのに、よほどの理由を記さなければ有給休暇が与えられないというのは、間違っているのです。

会社によっては、有給休暇の意味をきちんと理解し、快く有給休暇を与えてくれるところもあるでしょう。しかしながらそういった良心的な企業は少数派なのが現実です。非常に辛いところですが、有給の理由は良く考えたほうが良いかもしれません(嘘の理由を記すという意味ではないですし、それなら「私用」と記すほうが良いでしょう)


看護師 白衣
看護師の白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

セリエa 動画
セリエaの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン